Shop

楽譜PDF販売

トランペットの練習用楽譜や解説冊子、トランペット用の編曲楽譜を販売しております。


Satoshi Takagaki Music

(全ての楽譜PDFはStoresのシステムを利用したこちらのサイトで販売しています。)

STM1表紙.png

「高音を克服したい人のための練習法」

-11の選択的練習法と解説―

​高音を苦手とする人を主な対象とした、11の練習方法とその解説。

解説冊子全47ページ+楽譜全19ページ。

(トランペット基礎講座Vol.25「高音が苦手な人のための練習法」で使用したレジュメと楽譜をベースに、改良し再構成したものです。)

 

解説冊子では、高音が出にくくなる原因となりやすい誤った思い込みや認識の仕方の修正、重要な基本コンセプト、11の練習方法の解説、練習時の心構え、付録コラムを収録しています。

楽譜冊子は、11の練習方法の譜例と簡潔なポイント文章を掲載しています。

 

トランペットの高いソ~ハイBくらいの音域で悩む人を主なターゲットとしていますが、書かれている原則やポイントは、その他の音域や、または他の金管楽器にも適用できる内容です。

ピッコロトランペットの基礎練習表紙.jpg

「ピッコロトランペットの基礎練習」

(Vol.1解説冊子とVol.2楽譜冊子の合冊)

今までにない、ピッコロトランペットの入門から応用まで、幅広いレベルに対応する内容の教材です。

・ピッコロトランペットの基礎知識
・ピッコロトランペットの練習方法と考え方
・ピッコロトランペットの基礎練習メニューの楽譜
の3つを柱として構成されています。


■Vol.1 解説冊子(全50ページ)
第1部「ピッコロトランペットの基礎知識」として、簡単な歴史や楽器のこと、そして練習について、基本知識の解説。

第2部「ピッコロトランペットの基礎練習」として、基礎練習メニューの練習方法の具体的解説。


■Vol.2 楽譜冊子(全37ページ)
基礎練習の多様なメニューを、それぞれにおいて初歩的レベルから応用的レベルまで盛り込んでいます。
・息の練習
・音のセンタリング
・スラーエクササイズ
・グリッサンド
・リップスラー
・4番のための練習
・ペダルトーン
・タンギング
・音階とアルペジオ
・アーティキュレーション
付録:Abblasen (in D, in A)、ブランデンブルク協奏曲第2番第1楽章(in B)

 

ClarkeVariations-表紙画像.jpg

「クラーク テクニカル・スタディーズ1~3 補足的・発展的バリエーション」

​オリジナルをそのまま練習するだけでなく、様々なパターンに応用することによって練習効果を広げる練習方法を、多数提供。
(例えば2nd Studyのリズムパターンは16パターンあります。)

息、タンギング、アーティキュレーション、インターバル、コントラスト、音域、などあらゆる技術側面の向上のために役立ちます。

それぞれの必要に応じてピックアップしてお使いいただくタイプの教本です。

1st~3rd Studyそれぞれ、以下のようなバリエーションで多数の方法を提供しています。
・シンプル化した基礎向上のためのバリエーション
・リズムパターン
・指のための練習
・アーティキュレーションのパターン
・タンギング
・ダブル・トリプルタンギング
・インターバル
・ベンディング
・マイナースケール
・コントラスト
・音域拡張

中・上級者向け。(基礎向上のためのバリエーションは初心者にも有効。)


技術レベルを一段階上げたい人、同じ素材を応用して多岐に渡る技術範囲の練習をカバーし効率よく練習したい人、日々の技術維持をより効率よく行いたい人、などに最適です。


【目次】
はじめに
本書の使い方・解説(8ページ)
1st Study Variations(11ページ)
2nd Study Variations(14ページ)
3rd Study Variations(23ページ)

全57ページ

© 2020 Satoshi Takagaki